home


act197   52の朝
とうとうこの日がきた
毎日地味に狩し続け
一歩一歩歩いてきた
いや走ってきた
けっしてのんびりじゃなかった
ノルマを決め、少しでも狩時間を捻出し
ノルマ達成しなかったら次の日に加算
その繰り返し
長かった

今日レベルアップを公言している以上
「あ、ごめん、明日に延長っ」とは言えないので
昨日の二日酔いにも耐え、嘔吐と頭痛と闘いなら
なんとか1%稼いだ
残り0.5%
今日は月曜日だ、仕事は忙しいことが予想される
そして、朝6時から8時まで回線工事があり
切断死の可能性のある限り、この時間は狩はできない

朝3時起き
6時まで3時間もあるので、日中忙しくても大丈夫だろう
で、99.85%まで稼いだ所で安堵感から眠気が・・・
ソファーで二度寝した。
そして
夢を見た

99.99まで稼ぎ、約束の場所に向かう途中
テレポートクリックミス
危険な狩場のど真ん中に立つ私
慌てた私はまたクリックミスで同じ狩場の真横にぴょん
夢ですから、その繰り返し
帰還スクというのが全然頭に無い
どんどんHPが減る
ポット連打してる自分、あほだ
あああああああああ

HP0

Wisで
「あすかさーん、まだこないの?」
「皆きたよー」
「まだ〜?」

やっちまった
最悪



うわっ
と飛び起きた
夢か

仕事であろうと遊びであろうと借金返済であろうと
こうと決めた目標に私は全力で突き進み
努力をおしまない。
長かったマラソンは終わりますが、
夢中になれたこの1年半は決して無駄じゃない

今夜はただひたすら達成した喜びを味わいたいと思います。
おわり。
2004年2月23月曜日



back topnext