home


のどかなケントの村にボス級モンスターがまぎれこんだ。
通りすがりのキャラ達がいっせいにむらがって攻撃中
私は近づけないので覚えたての攻撃魔法でおりゃっ
結局テレポされて倒すことができませんでした

act6.骨装備製作ツアー
hideくんが骨装備を揃えましょうと
私をシルバーナイトタウンへ連れていってくれました。
そりゃもー今の私には到底手の出ない装備ですよ
だってシルバーナイトタウンだって行ったことないし。
で、お言葉に甘えて装備作製ツアーにいざ出陣。
勿論必要なお金やアイテムもhideくんが提供。
ほんとにありがたいです。

シルバーナイトタウンに到着

結構手間がかかりまして、
段階を踏んで革製品にしてから骨に変えていくのですが、
そのたびに「お金が足りない」「ランプメタルが足りない」と
hideくんにおんぶにだっこ。
そうこうしているうちに
町に巨大なモンスターがなだれ込む

分不相応の私のレベルではこんな物騒な町に立つだけでも大変危険なんですね
一発で殺されました
隣の兄ちゃんに「おもしれー死に様w」とお褒めもいただきました( ´_ゝ`)ノ
時々まぎれこむモンスターから逃げながらなんとか装備を全て作ることができました。
あ、そうそう
アイテムが足りなくてhideくんと近場で狩もいたしました。
パーティーなんて組んじゃって(^^)
初めてだったので、ちょっとうれしかった。
臆病な私はhideくんの後ろにくっついてまわるだけ。。。。

で、装備を作り終えて
さー帰りましょう
hideくん「帰る金が無い」
がびん
わたしって罪な女
hideくんの有り金全て使ってしまったの?
あー申し訳ないことをしてしまいました。
このご恩はなにかの形で必ずお返しいたします。
そのために一日も早くレベルを上げ
血盟を結成できるよう精進いたします。

帰りはhideくんからアイテムを貰って無事帰還。
お陰さまで装備が良くなったので
レベル上げもとんとんと進み
レベル8からレベル9までさくさく行きました。

2002年07月08日 月曜日


左下のお姉ちゃんを攻撃するエルフトリオ。
やめんかいっ


ウェアウルフに変身したキャラがウェアウルフ軍団に
べこんべこん叩かれながら村になだれ込む
野次馬あすか追跡中

back topnext