自己満足の美学

自己満足・・・・・この言葉ってあまり良い時に使わないのですが、あえて使って、正しい自己満足についてお話してみたいと思います。

ホームページは個人でも簡単に作れるようになりました。
ゆえに個人的な内容のホームページも増えているということですね。
最近ネットアイドル志願の女性が増えているそうです、
ネットアイドルランキングサイトも繁盛してますしね。
ネットアイドルページを見て周っていると、「うそっ(^_^;」とか「根性入ってんな〜」とか
「素敵な勘違い、ぶらぼ〜」とか、とにかく面白い。
内容は自分の決めポーズの写真を貼り、超個人的な日記があるのみです。
見に来るのは大概は男性でしょうけど、女性も行ってみてください。
これはまさに自己満足の頂点です。
自分の写真をばりばり貼り付けるということは、まさにネットストーカーに狙ってくださいと
お願いしていることと同じなのですが、そんなリスクまでもぶっ飛ぶ、この腹のくくり方。
絶対真似できません。
日本の女性は控えめが美徳という風潮がありますが、ネットアイドルの世界では
全くこれがありません。どう?私って可愛いでしょ?のてんこ盛り!
嫌味で言ってるんじゃないんですよ、ほんと。
ここまでやってくれるとお手上げ・・・じゃなくて、
手を叩きたくなります。

自己満足したいなら、ネットアイドルになりましょう。
写真に自信が無ければぼかしちゃえばOK
自己満足でカウンターがぐるぐる回って欲しいならこれしかないでしょう。
ただし、かなり危険ですので、プライベートを特定できるようなものは
アップしないようにしましょう。
聞くところによると、ネットアイドルの日記の内容で自宅まで見知らぬ男がうろつくっていうことも
あるらしいです。

お気をつけて!

ところでどなたか男性版ネットアイドルサイトをご存知ないでしょうか(爆)



<私が見つけたぶらぼーな自己満足サイトリンク集>

コラムTOP NEXT