メタタグとGoogle対策

メタタグってあまり普段使うものではないので忘れがちですが、
この辺もちゃんと活用しましょう。

ロボット型検索対策
メタタグビルダー
メタタグの検索用のキーワードを自動生成してくれます。
ただし、これはgooやInfoseekに有効。
最強のGoogle対策としてはちょっと不完全、
というのもGoolgeはページの最初の表示テキストを
重要視するらしいのです。
これを上手に使えばメタタグでロボット型対策、
トップページの最初の表示テキストにサイトの紹介文または更新情報を載せるのが有効になります。
最近の検索エンジンの傾向として、キーワードより人気度を重視している傾向があり、リンクされている数やYahoo登録されていることも人気度として取りこんでいるらしいです。その代表選手がGoogleです。
Googleを重要視している訳は勿論エンジン自体優秀であることですが、もうひとつ、今までYahoo検索で漏れたキーワードはGooに移行していたのですが、最近Googleと連携したようです。
Yahooに登録されることはかなり難しいのでYahooのおこぼれを頂くためにGoogle対策をしておくのが重要でしょう。

この辺の研究・探索をしているサイトがこちら

ロボット型検索エンジン上位表示でアクセスアップ

当然ながらどんなに工夫して来訪チャンスを増やしても大切なのはサイトの中身。
当たり前だけどね(^_^;
サーチエンジンに登録しまくったり、宣伝掲示板で勧誘したり(私苦手なの・・・)するよりスマートにできる対策じゃないかな?
興味のある方は参考になさってください

コラムTOP BACK NEXT