無料で開放感

私は月500円程度ですが、大手プロバイダーにサーバー領域を何個か借りています。
たった500円です。雑誌1冊分程度ですね。私にしてみればたばこ2個分。
自分の中では痛くも痒くもなかったはずなのですが、
最近無料ホームページを借りるようになってから、自分の中の卑しい潜在意識がちらほら見えてくるようになりました。

有料サーバーにはカウンターがっちり付け、無料サーバーにはカウンターを付けない自分がいる。
はて、これはどうゆうことか。
多分どこかで払った分、元を取りたいという心理がはたらいているのかもしれません。
元を取ると言っても広告で収入を得たいとかそうゆうものではなく、
自腹を切っている以上多くの人に見てもらいたい欲求がかなり高い。
かたや無料サーバーではお気軽なんです。気負いも全く無し。でも逆にそれがすごく精神的に楽で楽しい。

人間って欲の塊ですね〜
試しに無料サーバーで気軽になにかサイトを立ち上げてみてはいかがですか?
個人ページの楽しさがもしかしてそこにあるのかもしれません。

私のホームページ運営の模索はまだまだつづく・・・・

コラムTOP BACK NEXT