オリジナルとはなにか


先日、こんなメールが届きました。いわゆる相互リンクのお願いでしょうか。

つい先日、専門分野の自動登録型サーチエンジンを設置しました。
レンタルなのですが、フリー配布されているCGIにない、ホームページを持たなくても登録できるという特性が気に入ったのです。特にこれ一本で独立しているものではなく、あくまでのサイトのいちコンテンツとして提供しています。
このサーチエンジンがらみです。

メールでの文章でひっかかる部分がありました。
こんなに似たようなサーチエンジンがあるとはびっくりしました。
うちのサーチエンジンに登録してください。
という内容です。
似たようなサーチエンジンとはいったいなんでしょう。
サーチエンジンはサーチエンジン。カテゴリーなどはどこも同じようなものでしょう。
まるでうちが真似したような口ぶりにいささか不快に感じました。

オリジナルとはなにか。
メールのマナーを扱えば、必ず基本知識などはどこも共通していますし、ポストペットを扱えばそれなりに似てくることは必然的です。では、このようなものを先に作ったから言って、後から同じテーマを扱えば盗作かと言えば違うと思います。あくまでもテーマはハードです。テーマは同じでも内容は違います。そこがオリジナルだと思うのですが、違います?

今回は相互リンクのお願いでしたので、そちらの方面でも考えさせられるものでした。
勿論返事はしません。
相互リンクの依頼するときにはこうゆう言葉は使わない方がいいでしょう。
ネットには星の数だけ?ホームページがあります。しかし、テーマに至っては数えられるのではないでしょうか。サイト運営している時には是非こういったことも頭に入れておいてほしいと思う次第です。

コラムTOP BACK NEXT